金属アレルギーに悩む方へ、お手頃にタンタルの指輪やハフニウムの指輪を作れるセミオーダーとは??

「タンタルの指輪を安い値段で購入できませんか?」

「ハフニウムの指輪が、高くて買えないのでどうにか価格を抑えたい。」

そのような、ご要望をお聞きすることがあります。


金属アレルギーにならない結婚指輪の素材として、弊社で開発した2つの希少金属、タンタルとハフニウム。

これまで知る人ぞ知る素材だったところが、日経新聞やTVにも取り挙げてもらい、

一般の方にも少しずつ認知が広がり、大人気をいただいているのですが、材料価格が高いため価格は高めになってしまいます。


また、「デザインは、極力シンプルでいい」という声も、よくいただきます。

そこで、価格を抑える方法としてご提案させていただいているのが、「セミオーダー」で結婚指輪をお作りする方法です。


ですので、今日は、このセミオーダーについて、改めて詳しく書きたいと思います。


セミオーダーで選べるのは「素材」と「サイズ」のみ

セミオーダーの場合のデザインは1パターンのみです。

セミオーダーは、こちらのように

幅2mmという細身で、厚みも2.0mm、断面形状が真円形のデザインです。

そして、仕上げは鏡面研磨仕上げという、究極といってもいいシンプルなデザインです。

逆にシンプルゆえに、これら特徴的な素材の、素材らしさが際立つことになります。

ですので、価格を抑えるためでなくても、究極にシンプルな形がかっこいいと考える方にも着けていただきたいと、僕は考えています。


セミオーダー特別価格

文字入れも無し、木箱も無し、試作も無しという条件になりますが、手に入れやすい価格に抑えられます。

素材ごとのセミオーダーの価格をお伝えさせていただくと

イリジウムリング      1本あたり 581,000円(税別)*時価
ハフニウムリング      1本あたり 120,000円(税別)
タンタルリング       1本あたり 100,000円(税別)
ニオブリング        1本あたり 100,000円(税別)
ジルコニウムリング     1本あたり 60,000円(税別)
イリジウム割プラチナリング 1本あたり 100,000円(税別)

となります。

*イリジウムの場合のみ時価となります。またイリジウムはサイズによっても価格は変わります。

*文字入れ(レーザー刻印)は、ご希望の方にはオプションでお入れすることも可能です。(最大20文字・リング1本につきプラス10,000円)

*ジルコニウムの場合は、カラーも選べます。ジルコニウムのセミオーダーの場合、全周を同じ色に発色させるので、外周と内周を別の色にしたりということは出来ませんが、グラデーションカラーは可能です。色につきましては、こちらのこれまでにお作りした発色の事例から、ご希望をお知らせいただけたらと思います。
https://tokyo-diamond.jp/tag/%e7%99%ba%e8%89%b2/


セミオーダーの注文方法

セミオーダーの場合、選べるのは素材とサイズだけです。

もちろん代官山までお越しいただけましたら、実際の素材をご覧いただきながらお打ち合わせをさせていただくことも可能ですし、メールだけのやり取りで素材とサイズのご希望をお伝えいただければ、制作をお受けさせていただきます。

納期は最大3ヶ月(イリジウムのみ4ヶ月)、サイズ直しは完成後でも1〜2号程度でしたら可能です(イリジウムのみサイズ直し不可)。

ご購入がしやすいように、こちらのネットショップでも購入できるように用意させていただきました。

タンタルのセミオーダーリング
https://minne.com/items/22321204

ハフニウムのセミオーダーリング
https://minne.com/items/22319064


なぜセミオーダーを用意しているのか?

TOKYO DIAMONDで、セミオーダーをご用意しているのには理由があります。

それは、第1に、金属アレルギーで困っている方のなるべく多くに、金属アレルギーでも安心して着けられるタンタルやハフニウムの結婚指輪で、安心と幸せな気持ちを感じてもらいたいから。

第2に、タンタルやハフニウム、またはイリジウムなど非常に特徴的な稀少金属を、触れてもらえる機会をなるべく多く提供したいから。結婚指輪でなくても1つのみで手に入れやすいようにご用意しました。

第3に、僕自身が、このデザインを好きだから。機能美こそがものの美しさだと思うからです。着け心地がよく、もちろん丈夫で、出っ張りなども無いから、ずっと気にせず着けていられる形です。重ね付けにもとても美しいです。


☆追記  Q&A

セミオーダーにつきまして、いただきました質問と回答を以下に記載させていただきます。

質問1:
タンタルリングで、セミオーダーのものと同じ形で、文字(アルファベットと数字で10文字)を入れていただくとしたら、大体おいくらぐらいになるでしょうか?

回答:
当初、セミオーダーにつきましては、文字入れも無し、木箱も無し、試作も無しという限られた条件においてのみセミオーダー特別価格として、タンタルの指輪は1本あたり100,000円(税別)で、 それ以外は(文字入れを行う場合も)セミオーダーの条件からは外れてしまうためオーダーメイドの価格適用という扱いとしていました。

しかし、セミオーダーリングへの文字入れにつきまして、非常にご要望が多いことから、文字入れオプションをご用意させていただきました。

●加工料:リング一本あたり+10,000円(税別)
●納期:+2~3週間
●文字数:最大20文字をフォントリストから
●文字の大きさ:天地1.1mm


質問2:
遠方に住んでいるため伺えないのですが、注文は可能でしょうか?

回答:
セミオーダーにつきましては、素材とサイズ指定のみでお作りさせていただくことが可能ですので、代官山までお越しいただけなくても、制作をお受けさせていただく事は可能です。

指輪のサイズに関しましては、「○○号」というのが日本国内での統一規格ですので、ご近所の宝飾店さんでも快く計測してもらえますし、あとは、東急ハンズのアクセサリーコーナーにはサイズ計測具もあるので、それなどを用いられてもよろしいかと思います。

他、人混みを避けたい場合は、例えば、「リングゲージ」という指輪のサイズ計測具がamazonなどで販売されています。

こちらの500円程度で購入できるものでも正確に計測できます。(○号という規格は国内の統一規格です。)
https://amzn.to/2TDv5ix


質問3:
注文の手順、支払いのタイミングを教えてください。

回答:
注文及び制作の手順につきましては 次のとおりとなります。

●制作手順
1.デザイン・仕様の決定
2.ご注文の確定(ご入金をもって)
3.材料発注
4.削り出し
5.仕上げ
6.完成・お渡し(ご注文から最大3ヶ月)

タンタルやハフニウムなどの稀少金属は 材料費が高い事もあり、代金のご入金をもって注文確定、 そして、お預かりした代金で材料を発注する流れをとっております。

こちらの<お問い合わせフォーム>から、セミオーダーの旨と、素材と、リングのサイズをお知らせいただけましたら、折り返し、お支払いのご案内(お見積書をお送りいたします)をさせていただきます。


質問4:
クレジットカード決済も可能でしょうか?

回答:
はい、可能です。

Paypalというクレジットカード決済システムを用いて、クレジットカード決済をいただくことが可能です。

ご依頼の際に、クレジットカード決済ご希望の旨をお知らせいただけましたら、メールにてPaypalの決済案内をお送りさせていただきます。

そのメールの案内に従って、必要事項およびクレジットカード情報を入力いただければ、決済完了です。(オンライン完結)

どうぞ、この手に入れやすいセミオーダーをお役立てください。


代官山までお越しいただけましたら、タンタル、ハフニウムはじめ様々な素材やサンプルを、実際に手に取ってご覧いただく事が可能です。

お越しの際は、事前にご予約いただいた方が、混み合う場合も時間通りにご対応可能なのでおすすめです。


ご予約は、以下から、お願いいたします。

TEL(担当直通):080-7826-6811
MAIL:taiyo.chikyu@gmail.com
予約フォーム:https://contact.tokyo-diamond.jp/



このコラムの執筆者


次の記事: »

前の記事:«


新作情報を見る