「2005年3月」の記事一覧

幾何学的な構成をジュエリーにした作品

制作の行為が幾何学の思索そのものであった作品です。 大学の卒業制作の一環として制作されました。 この作品を作っていた時は、瞑想に非常に多くの時間を割いていた頃であり、 作品制作自体を如...<続きを読む>

このページの先頭へ