真っ黒な指輪をジルコニウムの黒色発色で

真っ黒に発色させたジルコニウムの結婚指輪 Zirconium Rings

突然ですが、明日の昼過ぎ頃の予約状況を教えてください。空いているようでしたらお伺いしたいのですが。


という、お問い合わせをいただきまして、お作りさせていただいたジルコニウムの結婚指輪です。

金属アレルギーの心配がない結婚指輪がいいとのこと、価格はなるべく抑えたいとのこと、真っ黒な指輪がいいこと、などご希望をお伺いしまして、様々な素材をご覧いただきながら、ご提案させていただいたのはジルコニウムブラックのセミオーダーリング。

ジルコニウムは、様々な色に発色することが知られている金属ですが、800度〜900度ぐらいの赤熱するぐらいの温度に加熱すると、分厚い酸化被膜を形成して、真っ黒に発色する性質を持ちます。

この真っ黒の酸化被膜は、ジルコニアセラミックと同じ硬度で、ビッカース硬度がHV1000以上と硬く、非常に高い耐摩耗性と、耐食性を持っているため、とても丈夫でしかも安定した発色です。もちろん、金属アレルギーの心配も無しです。

そして緻密な被膜のため、鏡面研磨した状態で加熱発色を施すと、鏡面のまま真っ黒の美しい仕上がりになることが特徴です。

文字入れのオプションも加えて、かなり個性的なおふたりのためだけの結婚指輪が完成いたしました。

真っ黒なジルコニウムの結婚指輪 Zirconium Rings
ジルコニウム ペアリング セミオーダー ともに幅2.0mm
ペアで¥151,200(税・送料込み)


指輪のご注文の方法は、こちらをご覧ください。
→ 指輪の注文方法・制作の流れ

こちらにジルコニウムの6つの魅力と、その魅力を活かしたデザインを集めました。
→ 発色加工は【無料】ジルコニウムの色鮮やかな結婚指輪のデザイン20選


次の記事: »

前の記事:«


新作情報を見る