18金ゴールドに金属アレルギーが出てしまう方へ、ハフニウム素材で結婚指輪を再制作

18金ゴールドに金属アレルギーが出てしまう方へ、ハフニウム素材で結婚指輪を再制作

はじめまして。インターネットで見つけてお問い合わせをさせていただいております。

妻が金属アレルギーになってしまい、これまでの結婚指輪をつけられなくなりタンタルやハフニウムの指輪を検討しております。

ご相談なのですが、ペアではなく妻の分ひとつだけのオーダーは可能でしょうか?もし可能であればその場合の料金も併せて教えていただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。


という、お問い合わせをいただきまして、お作りさせていただいたハフニウムの結婚指輪です。

着けられなくなってしまった18金ゴールドの指輪をお持ちになり、全く同じ形をハフニウムで制作してほしい、というご依頼でした。

世の中一般では、金属アレルギーになりにくいとされる18金ゴールドですが、「きっと大丈夫だろう」と購入し、しばらく着けていると、なんだか痒くて着けられなくなってしまった、と後から気づくケースがあります。

弊社には、そんな方がご相談に来られることが多いです。

確かに、18金ゴールドはほとんどの方にとって、金属アレルギーの原因にならない素材ですが、金75%の純度に対して、12.5%の銀と、12.5%の銅を混ぜた合金なので、この混ぜられた銅が過敏な方にとっては金属アレルギーの原因になってしまいます。

販売店のほうでも、金属アレルギーのことを注意喚起すると売れなくなってしまうので、金属アレルギーの話題は宝飾店ではあまりなされないのが現実です。悩ましいですね。

お打ち合わせでは、タンタルとハフニウムを見比べ、触り比べ、着け比べていただいて、より色の明るいハフニウムをお選びいただきました。

ハフニウムの指輪でしたら、これからずっと金属アレルギーに悩むことはなくなります。もちろん、お1つだけのオーダーも可能です。

☆お客さまのコメント
「廣瀬様

先ほど指輪を受け取らせていただきました。
指輪、木箱ともにとても感激しております。
誠にありがとうございました。
一点だけご相談なのですがほんの少しだけサイズがキツイようで、少し大きくしていただくことは可能でしょうか?
妻いわく、ほんとうに僅かな微妙な違いとのことですが、指を曲げたときにほんの少しだけ圧迫感があるようです。
せっかくキレイに仕上げていただいている中で申し訳ございませんがご検討いただけますと幸いです。」


廣瀬コメント
「改めてサイズを微調整いたしますので、
ご返送いただけましたら幸いです。

早速、サイズの調整加工を行わせていただきますので、
どうか、しばしお待ちください。
近日中に、改めてご報告させていただきます。

18金ゴールドに金属アレルギーが出てしまう方へ、ハフニウム素材で結婚指輪を再制作
ハフニウムリング オーダーメイド 幅3.0mm
ペアで¥180,360(税・送料込み)
*右の18金リングは、参考にした元のリングです。


指輪のご注文の方法は、こちらをご覧ください。
https://order.tokyo-diamond.jp/

ハフニウムの様々な制作例は、他にもこちらに
https://tokyo-diamond.jp/


次の記事: »

前の記事:«


新作情報を見る