酸窒化処理をしたタンタル超硬質仕上げ!タンタルとハフニウムの結婚指輪

酸窒化処理をしたタンタル超硬質仕上げ!タンタルとハフニウムの結婚指輪 Tantalum & Hafnium Rings

ペアでの結婚指輪を考えております。
妻がアレルギー持ちであり、ハフニウムでの指輪を依頼させていただきたいと考えております。
お店の方まで伺いたいのですが如何でしょうか。


という、お問い合わせをいただきまして、お作りさせていただいた男性リングがタンタル、女性リングがハフニウムにダイヤモンドが輝く、そんなペアリングです。

男性リングは、できるだけ硬くてキズに強いものを、とご希望いただきましたので、提案させていただいたのは、酸窒化処理をしたタンタル超硬質仕上げ。

タンタルは、最適な条件で加熱を行うと、大気中の酸素だけでなく、窒素も取り込んで、酸化タンタルと窒化タンタルの混合皮膜を形成します。これが、非常に硬い!ビッカース硬度でHV1000を超える超硬質の表面になり、ヤスリも通らないほどになります。

見た目は、純タンタルに比べて、やや青黒さが増したような色味で、これもまた独特です。

ご理想を100%叶える、技術と発想。
これが、代官山工房がずっと貫き続けている姿勢です。



酸窒化処理をしたタンタル超硬質仕上げ!タンタルとハフニウムの結婚指輪 Tantalum & Hafnium Rings

ペアリングオーダーメイド
男性リング:タンタル、酸窒化処理、幅3.5mm(左)
女性リング:ハフニウム、ダイヤモンド1.6mmを石留め、幅2.5mm(右)
ペアで¥399,600(税・送料込み)


指輪のご注文の方法は、こちらをご覧ください。

https://order.tokyo-diamond.jp/


タンタルやハフニウムの様々な制作例は、他にもこちらに

https://tokyo-diamond.jp/catalog/


次の記事: »

前の記事:«


新作情報を見る