特徴的なレアメタル素材・タンタルには鎚目仕上げが似合う!タンタルの結婚指輪

1/23土曜日に打ち合わせをお願いしたいのですが、ご都合はいかがでしょうか?ルテニウムを使用したいと思っています。


という、お問い合わせをいただきまして、代官山にお越しになり、お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

お打ち合わせにお越しになって、お話をお伺いすると、ルテニウムにこだわりがあるというわけではなく、特徴的なレアメタルでお二人の結婚指輪をお作りになりたいとのことでした。

そして、様々な素材を見比べて、特性の違いなどをお伝えする中で、もっとも見た目に特徴があるレアメタルである、このタンタルをお選びになりました。

硬くて粘りのないルテニウムに比べて、硬いながらも粘りがあることで、完成後もサイズ直しができたり、このような金槌で表面を叩いてテクスチャーを付けた鎚目(つちめ)仕上げにできることも、タンタルが良いと思われた理由とのことでした。

鎚目仕上げを施したタンタルの雰囲気は、他の誰とも被らない、凛々しい強さがありますね。

タンタル ペアリングオーダーメイド 幅3.2mm(左)と幅3.0mm(右)
リング内周にはオリジナル刻印のオプション
ペアで¥377,300(税・送料込み)


指輪のご注文の方法は、こちらをご覧ください。
https://order.tokyo-diamond.jp/

結婚指輪をオーダーいただいたお客さまの声を、こちらにまとめました。
非常にたくさんの喜びのお声をいただいておりますので、どうぞ、ご覧ください。
→ https://tokyo-diamond.jp/voice-tantalum/


次の記事: »

前の記事:«


新作情報を見る