唯一無二の素材の色!ハフニウムの結婚指輪

唯一無二の素材の色!ハフニウムの結婚指輪 Hafnium Rings

金属アレルギー対応した結婚指輪の作成をお願いしたいです。まずは素材の違いを確認したいです。


という、お問い合わせをいただきまして、お作りさせていただいたハフニウムの結婚指輪です。

金属アレルギーにならない指輪の制作を行う代官山工房では、タンタルとハフニウムという、2つの金属が人気を二分しています。この2つの金属は似ているところも多いですが、違う部分もあります。

タンタルとハフニウムとで、もっとも違う点は、金属自体の色です。全て金属の中で、もっとも黒い金属であるタンタルに比べて、ハフニウムは明るめの銀色なのが特徴です。

代官山にお越しいただいて、このハフニウムの実物を実際にご覧いただくと、「思ったほど真っ白ではない。」という方もいらっしゃいますし、「ハフニウムの白さが良い。」とおっしゃる方もいます。

色というのは相対的なものですので、写真画像では周りの背景の映り込みで見え方が変わったりします。また、肉眼だと人間の目は2つあるので、視差によって金属のキラキラ光る眩さは、単眼のカメラを通した写真画像よりも強くなる傾向があります。

他、丈夫さの違いや、制作方法の違い、材料の取り方の違いによって生じる価格の違いなど、弊社で取り扱う金属素材をいろいろとご覧いただきながら、興味のおもむくままにたくさんのご質問をいただきました。突っ込んだお話ができるのは、好きな方は好きですよね^^

ずっと着ける結婚指輪なので、素材のことを知っていれば知っているほど、特にハフニウムは、その良さや成り立ちを知れば知るほど、愛着を感じていただけることと思います。

そうして選んでいただいたハフニウムを、メビウスの輪をアレンジした形に削り出して、美しい鏡面に磨き上げて、結婚指輪として仕上げました。



唯一無二の素材の色!ハフニウムの結婚指輪 Hafnium Rings

ハフニウム ペアリングオーダーメイド 幅3.5mm(左)と幅2.5mm(右)
ペアで¥368,280(税・送料込み)



指輪のご注文の方法は、こちらをご覧ください。
https://order.tokyo-diamond.jp/

ハフニウムの結婚指輪をオーダーいただいたお客さまの声を、作品写真と一緒に一覧にまとめました。どうぞ、ご覧ください。
→ https://tokyo-diamond.jp/voice-tantalum/


次の記事: »

前の記事:«


新作情報を見る