タンタルのブラックとパープルの色合わせを楽しむ結婚指輪

シンプルなデザインで、男性の指輪は黒色を検討中です。
よろしくお願い致します。


という、お問い合わせをいただきまして、代官山まで打ち合わせにお越しになり、お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。

お打ち合わせでは、タンタルの黒さとパープルの発色の色合わせを大変気に入っていただき、リング内周には発色を入れるご希望をいただきました。

タンタルもジルコニウムと同様に陽極酸化処理によって鮮やかな発色が得られますが、色の耐久性が低く、色落ちが早いことが特徴です。ただ色落ち後は、元にタンタルの美しい黒色に戻るだけですので、むしろシンプルなリングがお好みのおふたりは、そのことも含めてタンタルの発色をご希望いただきました。

男性リングの外周には、金槌で叩いて鎚目を入れたのちに、多めの研磨を入れて鎚目をマイルドに整えており、そういう微妙なニュアンスを大事に仕上げさせていただいております。

シンプルながらも、わずかなニュアンスの違いで様々な表情を見せるタンタル素材は、デザインするのが楽しいですね^^

☆お客さまのコメント
「廣瀬様
お世話になっております。
今朝、受け取りました!
とても素敵に仕上げて頂き、ありがとうございます。
二人とも気に入っております。」

タンタル ペアリングオーダーメイド 幅3.0mm(左)と幅2.3mm(右)
ペアで¥341,000(税・送料込み)


指輪のご注文の方法は、こちらをご覧ください。
https://order.tokyo-diamond.jp/

結婚指輪をオーダーいただいたお客さまの声を、こちらにまとめました。
非常にたくさんの喜びのお声をいただいておりますので、どうぞ、ご覧ください。
→ https://tokyo-diamond.jp/voice-tantalum/


次の記事: »

前の記事:«


新作情報を見る