ジャストフィットを得られるサイズ調整・職人に直接相談できるオーダーメイドリング

究極のジャストフィット!職人に直接相談できるオーダーメイドリング

打ち合わせ予約をお願いします。


という、お問い合わせをいただきまして、その週末の土日の打ち合わせ可能日程をお知らせさせていただき、代官山にお越しいただきました。

お打ち合わせでご希望いただいたのは、ハフニウム素材で、究極の着け心地の丸みのデザイン。実際に手にとってご覧いただき、とっても気に入っていただけました。

そして、採寸させていただいたサイズを元に、アルミの試作をお作りしお送りさせていただいたところ、男性リングのほうが少し緩いというご意見をいただきました。

当初16.5号でお預かりしていた男性リングのサイズでしたが、15.5号でジャストサイズということが確認できました。

同じサイズ(=内径)でも、リングの形状が変わると着け心地やサイズ感が多少異なります。また1日のうちでも朝と夕方で指の太さは変わったりしますので、試作でジャストフィットの調整をすることはとても重要です。特に男性は普段指輪をつける習慣がない為、外せなくなる不安から少し大きめのサイズを選びがちですが、数日間試作リングをつけて過ごしてみるとリングが抜けてしまうような落ち着きのなさに気付いたりします。

やっぱり、ずっと着ける結婚指輪ですから、ジャストフィットがいいですね。

TOKYO DIAMONDでは、完成後のサイズ修正のアフターサポートもきめ細やかに対応させていただいております。ハフニウムやタンタルといった加工が難しい素材でも、独自に改良を重ねた鍛造設備で、サイズ修正が自由自在です。

将来にわたってサイズ修正ができるデザインを、ご注文時からお客さまのご希望を考慮しながら、もっとも良い形でご提案させていただいております。

職人である私に直接相談できるオーダーメイドだからこそ、サイズ直しをしながら、いつまででも心地よく着けられる結婚指輪が出来上がります。こういうなかなか派手には見えませんが、しっかりしたものづくりは他所が真似できないところだと思います。

☆お客さまのコメント
「お世話になっています。

到着し早速つけてみましたがとても良いつけ心地です!
有難うございました。

しかし試着の際に緩かったので1号下げましたが、まだ緩いようです。
指につけて押すと写真のように隙間が開きます。
調整可能でしょうか?」


廣瀬コメント:
「サイズ修正の際は、何号に修正をご希望かをお伝えいただきまして、当方に指輪をお送りいただけましたら、4〜5週間ほどでサイズ修正を行って、再度お届けさせていただきます。

サイズ計測の方法につきましては、昨今の状況を考えると、外出は避けた方がいいかと思いますので、

例えば、リングサイズゲージというこちらのamazonで400円程度で購入できるものでも正確な計測が可能です。
→ https://amzn.to/2wGqPDG
(○号という規格は国内の統一規格です。)

なお、気温が低くなる季節は、指輪が緩いという事をおっしゃる方もいらっしゃいます。

ですので、もしかしたらある程度、季節を通してサイズを見極めてみるのもよろしいのかもしれません。

お届けから1年以内は、無償でサイズ修正をお受けしていますので(多少は1年を超えても大丈夫です)。どうぞ、お役立てください。」

究極のジャストフィット!職人に直接相談できるオーダーメイドリング
ハフニウム ペアリングオーダーメイド 幅2.1mm(左)と幅3.0mm(右)
ペアで¥366,300(税・送料込み)


指輪のご注文の方法は、こちらをご覧ください。
https://order.tokyo-diamond.jp/

ハフニウムの指輪をオーダーいただいたお客さまの声を、こちらにまとめました。
どうぞ、ご参考にされてください。
https://tokyo-diamond.jp/voice-hafnium/


次の記事: »

前の記事:«


新作情報を見る