ハフニウム×ピンクゴールド、タンタル×ジルコニウムの結婚指輪 Hafnium×Pinkgold,Tantalum×Zirconium Rings

化学教師をしている婚約者でもつけられる結婚指輪を探していたところ、
こちらのHPを見て、指輪の依頼をしようと思っています。
希少な金属を使うので、重くて大きかったりゴツくなってしまわないか心配です。
婚約者は「ハフニウム」を使った指輪なら重くならないのではと言っていますが、いかがでしょうか。
私の希望は、「重くなくて薄く上品なデザインの指輪」を作っていただけたら、と思っています。
という、お問い合わせをいただき、
仙台在住とのことで、メールのやり取りでデザインや仕様を決め、
試作をお送りして確認いただき、お作りさせていただいた結婚指輪です。
男性リングは、内側にジルコニウム、外側にタンタルを組み合わせて
ジルコニウムには玉虫色のパープルの発色を施し、
女性リングは、内側に14Kピンクゴールド、外側にハフニウムを組み合わせて
ペアで色合わせが美しいリングに仕上がりました。
豊富で色とりどりの金属素材を扱い、それぞれ素材を熟知している
代官山工房だからこそ実現した、世界にほかのどこにもない結婚指輪です。
(写真画像をクリックすると拡大表示されます)

材料

内外で異素材を組み合わせたところ

粗削りの段階

☆お客さまのコメント
「本日 2人で指輪を受け取りました!
どちらも美しい発色で、つけごこちもよくて大満足です!!
夫は、いっしょに送っていただいた削り屑で実験をするのが楽しみだそうです(笑)
今ははなれて暮らしていますが、夫婦の証でいつでも思い出せます
本当にありがとうございました
また記念の品などを作りたいときにお願いしたいと思います。」

左:外タンタル×内ジルコニウム 幅3mm
右:外ハフニウム×ピンクゴールド14K 幅2.5mm  
ペアリングオーダーメイド(ペアで)  ¥381,000(税・送料込み)
指輪のご注文はこちらから。→ http://ringology.org/grape2/
これまでにお作りした指輪の数々はこちらをご覧下さい。→ http://ringology.org/muscat1b/

次の記事: »

前の記事:«


このページの先頭へ