装飾の無いシンプルなデザイン・タンタルの結婚指輪 Tantalum Rings

始めまして、ブログを拝見し
結婚指輪の製作を依頼したくご連絡させて頂きました。
タンタルについて質問ですが、年月が経って見た目の変化はありますか?
という、お問い合わせをいただき、
メールのやり取りを通して、デザインと仕様を決め
お作りさせていただいた結婚指輪です。
タンタルは、金属自体の色が黒色なので
年月がたったとしても、色が変わる事はありません。
ただ、タンタルはプラチナの2.5倍ぐらい硬い金属ですが、
それでも小さなキズが少しずつ付いてゆきます。
小さなキズが重なって、見た目は、使い込んだ雰囲気になります。
幅と厚みはともに1.5ミリで、
極限まで細く・薄く、仕上げています。
かなりの加工量の鍛造を施しているので、
タンタル材料は、加工硬化によって硬く丈夫になっており、
細くて薄い形状でも、十分な強度を確保しています。
下記の写真画像のとおり、
内径22ミリのリングを鍛造加工によって内径17ミリまで縮めており
鍛造加工後のリング側面には、激しい鍛造によるしわが見て取れると思います。
仕上げは、鏡面に磨き上げて、
シンプルでありながら、技術の粋を詰め込んだ結婚指輪に仕上がりました。
(写真画像をクリックすると拡大表示されます)

鍛造前のタンタル材

特殊工具で鍛造

鍛造後の状態

タンタル ペアリングオーダーメイド 幅1.5mm  ペアで¥272,160(税・送料込み)
指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→ http://ringology.org/grape2/
金属アレルギーにならないタンタルの指輪は他にもこちらに。→ http://ringology.org/muscat1b/

次の記事: »

前の記事:«


このページの先頭へ