タンタルとアレキサンドライトの美しい色合わせ Tantalum Rings

素材はタンタルでお願いしようと考えております。
もしも石を入れる場合、種類は選べますでしょうか?
ダイヤもしくはアレキサンドライトを入れることを検討しています。
という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたタンタルの結婚指輪です。
タンタルは、プラチナの2.5倍ぐらい硬い素材ですが、
一方で粘りが強く、石留めが出来るだけでなく、
その粘りによって、永年の着用でも石をしっかりホールドし続けてくれます。
シンプルで飽きのこない形状に削り出したタンタルのリングの内側に、
直径2mmのアレキサンドライトを石留めし、
タンタルの黒色と、光の向きによってカラーチェンジするアレキサンドライトの
色合わせが、非常に美しく仕上がっています。
最高にいい素材を使って、さりげないこだわりが光る
素敵な結婚指輪ですね。
(写真画像をクリックすると拡大表示されます)

タンタル材を切り出したところ

粗削りの段階

カラーチェンジ アレキサンドライトをリング内側に石留め

タンタル ペアリングオーダーメイド 幅2.5mm(右)と幅3.0mm(左)
カラーチェンジ・アレキサンドライト 石留め×2石
ペアで¥370,440(税・送料込み)
指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→ http://ringology.org/grape2/
金属アレルギーにならないタンタルの指輪は他にもこちらに。→ http://ringology.org/muscat1b/

次の記事: »

前の記事:«


このページの先頭へ