絶妙の色合い!タンタルとジルコニウムの指輪 Tantalum×Zircinium Ring

「タンタルの黒灰色に映える紫色」、
外側タンタルの内側ジルコニウムで、
黒と青紫の対比が映えるようなリングをイメージしています。 
という、ご希望をいただいてお作りした、
外側はタンタル素材、内側はジルコニウム素材の指輪です。
タンタルは深い黒色になるよう磨き上げ、
ジルコニウムには宵闇の青色のようなブルーの発色を施しました。
滑らかでシンプルなかたちと、
素材の対比が美しいです。
タンタルとジルコニウムは強固に接合して
一生ものの指輪に仕上がりました。
(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)

アルミで作った試作

文字刻印は一文字ずつ手作業で

タンタルとジルコニウムを接合したところ

☆お客さまのコメント
「初めて手にしたときに思ったのは
前回のアルミの試作と異なって、結構重量があり、
材質がレアメタルであることとあわせて
”持つ喜び”に繋がっています。
また、指輪を嵌めたときに見える、
ジルコニウムの紫色の発色、
チラリズムが何とも言えません笑
内側の刻印も非常に丁寧な仕事でした。
長年の憧れを、見事にかたちにして頂きまして
有難うございました。
今夜は指輪を嵌めたまま寝ずにはいられません。」

タンタル×ジルコニウム指輪 オーダーメイド  ¥178,000(税・試作代込み)
タンタルもジルコニウムも、どちらも金属アレルギーの心配がない素材。
タンタルやジルコニウムの指輪は、他にもこちらをご覧下さい。→ http://ringology.org/muscat1b/
指輪のオーダーメイドの詳細はこちらから。→ http://ringology.org/grape2/

次の記事: »

前の記事:«


このページの先頭へ