化学の見識と職人技術の融合・ブルーグリーンのジルコニウムの結婚指輪 Zirconium Rings

ホームページを見てお電話したのですが、
結婚指輪の相談に伺う予約をお願いできますでしょうか?
という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたジルコニウムの結婚指輪です。
リングの外側に施した波の彫刻は、男性リングと女性リングを並べると
波の模様が繋がるような形に削り出し、
リング内側は、ジルコニウムの特性である発色現象を用い、
鮮やかなブルーグリーンに仕上げています。
ジルコニウムの発色は、酸化皮膜の厚みを微妙にコントロールして
表面に膜厚を均一に140nm程度生じさせると、このブルーグリーンの色になります。
この美しい発色は、電圧のコントロールだけでなく、
適切な研磨技術、電解液の調整、その他さまざまな工夫など、
化学の見識と、職人技術の両方の研究開発の積み上げによって出来上がっています。
世界でも珍しい、特別な金属と特別な技術を用いた
たった1組の結婚指輪が出来上がりました。
(写真画像をクリックすると拡大表示されます)

アルミの試作でデザインを確認

発色サンプルで色を確認

削り出したジルコニウムのブランク

ジルコニウム ペアリングオーダーメイド 幅3.5mm(左)と幅2.5mm(右)
ペアで¥295,920(税・送料込み)
指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→ http://ringology.org/grape2/
ジルコニウムの指輪は他にもこちらに。→ http://ringology.org/muscat1b/

次の記事: »

前の記事:«


このページの先頭へ