ジルコニウムの黒色が冴えたメビウスの輪の指輪 Zirconium Rings

4/27(月)15:00ごろ、来店して相談などしたいのですが、ご都合いかがでしょうか?
という、お問い合わせをいただきまして
お作りさせていただいたジルコニウムの結婚指輪です。
通常、鮮やかな発色が特徴的なジルコニウムですが、
鏡面の磨き上げた後に、1000℃近くまで加熱すると、
鏡面の輝きそのままに、真っ黒の鏡面が得られるという特殊な性質も持ちます。
この黒色皮膜は、酸化ジルコニウムであり、
宝石のジルコニアと同じくモース硬度8.5という硬度を持ち、
非常に硬くて耐久性が高いという性質も持っています。
そんなジルコニウムの黒色の発色を
メビウスの輪のデザインの端面にのみ施し、
側面は鏡面に磨き上げて、シャープで特徴的な結婚指輪が出来上がりました。
(写真画像をクリックすると拡大表示されます)

ジルコニウム材料

バーナーで酸化雰囲気で加熱する

美しい黒色に

☆お客さまのコメント
「希望どおりの仕上がりとなり、
ご提案いただいたメビウスのデザインも、
シンプルに美しく、大変満足しております。
金属アレルギーに困っている方いたら、
是非、紹介したいと思います。
ありがとうございました。」

ジルコニウム ペアリングオーダーメイド 幅4.0mm
ペアで¥297,000(税・送料込み)
指輪のご注文・ご相談の詳細はこちら。→ http://ringology.org/grape2/
金属アレルギーにならないジルコニウムの指輪は他にもこちらに。→ http://ringology.org/muscat1b/

次の記事: »

前の記事:«


このページの先頭へ