3色が美しい!異種金属を接合したペアリング 3 Colors Rings

シンプルな結婚指輪を考えています。
というお問い合わせをいただき、
お作りさせていただいた結婚指輪です。
かたちはシンプルで、着け心地のいいデザインですが、
男性リング(左)は、タンタルとチタンと22金イエローゴールドを
接合した黒×灰色×金色の3色に、
女性リング(右)は、ハフニウムとイリジウム×プラチナと22金イエローゴールドを
接合して用いることにより灰色×白色×金色の3色に
仕上げています。
それぞれ色のトーンだけでなく、仕上げも微妙に変えています。
ご注文をいただいたのが、1月のこと。
挙式が3月とのことだったので、挙式時には、それぞれ
タンタルとハフニウムの土台の状態でお渡しし、
挙式後に、それぞれタンタルの土台にはチタンと22金を
ハフニウムの土台にプラチナと22金を組み合わせて、
最終的な完成となりました。
シンプルだけど、こだわりのある
結婚指輪が出来上がりました。
(写真画像をクリックすると拡大表示されます)

旋盤を用いて精密切削

組み立て前のハフニウムと金とプラチナ

挙式時の状態(土台のみ)

男性リング:タンタル×チタン×22金イエローゴールド 幅3.6mm
女性リング:ハフニウム×プラチナ(イリジウム割)×22金イエローゴールド 幅2.7mm  
結婚指輪オーダーメイド(ペアで)  ¥357,000(税・送料込み)
指輪のご注文はこちらから。→ http://ringology.org/grape2/
これまでにお作りした指輪の数々はこちらをご覧下さい。→ http://ringology.org/muscat1b/

次の記事: »

前の記事:«


このページの先頭へ