形見の珊瑚を、お気に入りの薔薇ペンダントに

父の形見の石を身に付けられるようにジュエリーに加工してほしい。
との、クライアントの依頼を受けて、制作させていただいたペンダントです。
そのお父様がバラが好きだった、
というエピソードを伺い、裏側にはバラの透かしを入れ、
覗くサンゴが朱色のバラとして見えるように工夫いたしました。
Coral,Yellow gold 18K        20 × 30 × 9  (mm)
リフォーム  ¥85,000(石持ち込み)

☆お客様のコメント
リバーシブルに出来て、大変気に入りました。
父の思いも感じられて嬉しくて、大切にします。
*★リメイク  = 壊れた宝飾品等の貴金属を解体・溶解して別のかたちにデザインすること
 ★リフォーム = 宝石・貴石に腕や土台を付けて宝飾品にデザインすること
 ★リサイクル = 貴金属や宝石・貴石を買い取ること
            (買い取りは相場の40~50%の額で取引されます。)
 RINGOLOGYでは、おもにリメイクとリフォームを受けております。
 貴金属や宝石を預かり、インタビューを元にデザインを決定します。
お問い合わせはこちら→http://ringology.org/grape1/

次の記事: »

前の記事:«


このページの先頭へ