鍛造イリジウムで作ったペアリング Iridium Marriage Rings

Iridium Rings

「結婚指輪をイリジウムで作れる!、と少し前から気になっていました」
と、イリジウムのペアリングの制作をご依頼いただきました。
今回は、柔らかい曲線のデザインだったのですが、
非常に硬いイリジウムを、手作業で削りだして
造形してゆくのは、非常に困難な仕事でした。
ダイアモンド工具を使って、かたちを削り出して、
ダイアモンドの研磨剤で、磨き上げています。
イリジウムのリングは焼き入れ鋼のように硬く、
プラチナよりも化学的に安定しているので、
キズがつくことも、サビることもありません。
100年後も、同じように輝き続けます。
(写真画像をクリックすると拡大表示されます。)

イリジウム材料

アルミニウムの試作

ダイアモンド工具で削り出す

☆お客様のコメント
「試作品に比べて指へのフィット感が増し、内側の厚みも殆ど感じなくなりました。
デザインと細さも提案どおりに仕上がっており、
完成品の美しさは想像以上で非常に満足しております。
イリジウムならではの重量感もたまりません。」

イリジウム ペアリング    ¥750,000 (税・送料・試作代込)
*上記価格は、2011年5月のものです。
地球上で最も稀少で、加工が困難なイリジウムの指輪は、
2ヶ月に1つだけ制作可能です。
先着順に依頼を受けておりますので、
ご希望の方はこちらからお申込みください。→ http://ringology.org/grape2/
レアメタル(稀少金属)のリングは他にもこちらに→http://ringology.org/muscat1b/

次の記事: »

前の記事:«


このページの先頭へ