新開発!イリジウムとピンクゴールドを組み合わせた結婚指輪 Iridium & Pinkgold Rings

イリジウムの指輪を、手持ちのピンクゴールドを内側に組み合わせて作ってほしい。
という、ご依頼をいただきまして、お作りした結婚指輪です。
焼結&鍛造で成形した純イリジウムの内側には、
おふたりが、これまでずっと身につけてきた思い出のピンクゴールドの指輪を
熔かして、一度延べ棒にし、再度リング形状に成形して組み合わせ、
外側がイリジウム、内側がピンクゴールドの美しい色合わせの指輪が出来上がりました。
ピンクゴールドは熱膨張が非常に大きく、
一方で、イリジウムは熱膨張が少なく、しかも高温でも非常に硬い。
そんな2つの素材を、ピンクゴールドを内側にし、
イリジウムを外側にして接合するのは非常に難しいです。
ましてや、お預かりしたピンクゴールドの量も限られ、
ピンクゴールドの組成が分からないために融点も特定できず、
制約の多い中での作業は、非常に困難を極めました。
ですのでイリジウムの成形のみならず、
ロウ材を独自に配合して調整し、
寸法の調整を100分の1単位で調整し、
地金の組成から発生した欠陥部分を補完し、
この世の2つとないペアリングが完成するにいたりました。
他社の追随を許さない、終わりなき技術開発を続ける
代官山工房だけが実現できる、究極の結婚指輪です。
(写真画像をクリックすると拡大表示されます)

純イリジウムの焼結&鍛造リング

お預かりしたピンクゴールドの指輪を熔解

イリジウムとピンクゴールドを接合

外イリジウム×内ピンクゴールド 幅3.4mmと3mm 
ペアリングオーダーメイド(ペアで)  ¥650,000(税・送料込)
指輪のご注文はこちらから。→ http://ringology.org/grape2/
これまでにお作りした指輪の数々はこちらをご覧下さい。→ http://ringology.org/muscat1b/

次の記事: »

前の記事:«


このページの先頭へ